Kリーグ

【 Kリーグ 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

[Kリーグ]クラシック結果

Kリーグ

Kリーグクラシックスプリットリーグ最終順位
<上位スプリット>
1位:ソウル
2位:全北
3位:済州
4位:蔚山
5位:全南
6位:尚州

<下位スプリット>
7位:水原三星
8位:光州
9位:浦項
10位;仁川
11位:城南
12位:水原FC

これにより、水原FCがチャレンジに自動降格、城南が江原との入れ替え戦に出場します。

<個人記録>
得点王
鄭ジョグク(光州)20ゴール
アシスト王
廉基勳(水原三星)15アシスト

なお、ACL出場チームはFA杯の結果を待って正式決定となりますが、この時点で、ソウル、全北、済州の出場が決定。ただし、全北は審判買収の当事者となっており、場合によってはAFCより懲罰が課せられる可能性もあります。

▲PageTop

[Kリーグ]チャレンジ、昇格プレーオフ結果

Kリーグ

Kリーグチャレンジは安山と自動昇格の大邱を除く上位3チームによるプレーオフを行い、プレーオフ勝者がKリーグクラシック11位と入れ替え戦を行います。

チャレンジプレーオフの結果
準プレーオフ
富川1-0釜山

プレーオフ
江原2-1富川

これにより入れ替え戦には江原が出場することが決定しました。

▲PageTop

[Kリーグ]チャレンジ成績及び記録

Kリーグ

Kリーグチャレンジの正規リーグが終了したので、その記録など。
最終順位

1位:安山ムグンファ
2位:大邱FC
3位:富川FC1995
4位:江原FC
5位:釜山アイパーク
6位:ソウルE-Land
7位:大田シチズン
8位:慶南FC
9位:安養FC
10位:忠州ホムメル
11位:高陽ジャイクロ

優勝は安山。
クラシック昇格:大邱FC(安山は今シーズン限りでホームタウン移転を行うため、規則上クラシック昇格はできない。)

3位から5位の3チームによるプレーオフを行い勝利チームはクラシック11位のチームと入れ替え戦を行う。

得点王:金東燦(大田)20ゴール
アシスト王:李昊錫(慶南)10アシスト

▲PageTop

[Kリーグ]Kリーグクラシックアワードノミネート選手

Kリーグ

2016Kリーグクラシックアワード
Player of the Year候補
レオナルド(全北)
オスマル(ソウル)
鄭ジョグク(光州)

Young player of the Year候補
金動俊(城南)
宋治雨(仁川)
安鉉範(済州)

Manager of the Year候補
チェガンヒ(全北)
黄善洪(ソウル)
尹晶煥(蔚山)

▲PageTop

[Kリーグ]7月移籍情報

Kリーグ

7月の移籍関連情報です。不定期に更新します。
<クラシック>
■ソウル
out
監督:崔龍洙→江蘇

in
監督:黄善洪就任

■水原三星
in
ジョナタン(大邱)

■水原FC
in
金ミン弟(E-Land)
李昌根(釜山)

out
オグンジミ→RatchaburiFCへ移籍

■城南

■仁川
out
李孝均→富川へ期限付き移籍

■全北
out
金孝基→安養へ移籍

■浦項
in
 Muralha(Flamengo)

■蔚山
in
Bissau-Guinean(Estoril)

■全南
in
ジャイール(Hatta Club)

■済州
in
Renan(Sao Bernardo)

<チャレンジ>
■江原
in
Serginho(Thai Port FC)

■ソウルE-Land
out
金ミン弟→水原FC

■富川
in
Edson Paraiba(Pacos de Ferreira)
李孝均(仁川)*レンタル

■安養
in
金孝基(全北)

out
ジャイロ(退団)

■忠州

■大田

■慶南

■大邱

■釜山
in
ニルソンジュニア

out
李昌根→水原FCへ移籍

■光州

▲PageTop

««

Menu

FC2カウンター

最新記事

Twitter

Twitter < > Reload

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。