Kリーグ

済州、姜修一登録抹消、連盟に任意引退要請

 ←[代表]ワールドカップアジア予選、ラオス及びレバノン戦のエントリー発表 →[U23]AFCU23チャンピオンシップ組み合わせ確定
ドーピング違反で15試合の出場停止処分を受けていた、済州の姜修一(カンスイル)が、その処分の最中に自宅のある議政府で飲酒運転をして事故を起こした問題で、所属クラブである済州ユナイテッドは、選書登録を抹消しプロ連盟に姜修一の任意引退を要請したとのこと。

おそらく、今後この件に関し、連盟で懲罰委員会を開いた上で、要請を受理し連盟の処分などを決定すると思われます。

この日、姜修一は泥酔状態で運転していたとの報道。
相手、本人、そして同乗していた友人にも大きな怪我がなかったというのは本当に幸いなことでした。


今年ようやく花開き、代表候補にまで名前が上がるようになったところで、ドーピング、飲酒運転と奈落の底へ。今までの苦労が水の泡です。
気にしていた選手なだけに、本当に残念でなりません。

二度とこんなことがないように。
つかシーズン中に酒を飲むな!と言いたい。
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 管理人より
記事一覧  3kaku_s_L.png 国家代表
記事一覧  3kaku_s_L.png Kリーグ
記事一覧  3kaku_s_L.png Nリーグ
記事一覧  3kaku_s_L.png 各種国内大会
記事一覧  3kaku_s_L.png 各種国際大会
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外ニュース
記事一覧  3kaku_s_L.png クラブユース
記事一覧  3kaku_s_L.png 国家代表[その他]

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【[代表]ワールドカップアジア予選、ラオス及びレバノン戦のエントリー発表】へ  【[U23]AFCU23チャンピオンシップ組み合わせ確定】へ