Korean Football News

韓国国内サッカーのニュースとトピックス

 
1
2
3
5
6
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


オールスターを終えて、チェガンヒ監督インタビュー

チェガンヒ監督インタビュー

試合の感想を
残念さも残るが、選手たちは最善を尽くした。いくつかの点で難しい試合になったが、選手たちは体力的に疲れていたにもかかわらず、最後まで一生懸命やってくれ、感謝している。シーズン中にオールスターは負担になり、難しいと感じた。今後の勉強になったと思う。

相手チームにばかり関心が集まったことに関して。
試合が決まった時から雰囲気がそうなるようにしかならなかった。当初、オールスターは負担のない試合、ファンと共に行う祭りの雰囲気だったが、そういう試合にすることが出来なかった。
私が予想したとおり、選抜チームがクラブチームを相手にすることは難しかった。個人的には能力がある選手たちだが、短い期間で極大化させることは出来なかった。前半にはいい試合をしたが、多くの選手達を交代させなければならず、後半には集中力が切れてしまった。

Kリーグサポーターがほとんどいなかったが。
Kリーグオールスターなのだから、ファンが所属チームの選手達を応援しなければならないのに、残念だ。しかしこのような大きなクラブと試合をする課程で今後修正していければいい。現場にいる指導者の立場では大きな責任を感じていた。選手たちはクラブに戻れば、熾烈な順位争いをしなければならない。今は、試合が終わって、大きな宿題を解決したような気分だ。




Kリーグ公式サイトより抜粋。

あ、やっぱりKリーグサポはいかなかったのね。当然といや当然。
こんな試合のおかげで、バルセロナに対する韓国サッカーファンの印象もものすごく悪くなったみたいで(苦笑)、本当になんのためのアジアツアーだったのかねぇ。
関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
Twitter

Twitter < > Reload

 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR