Kリーグ

[Kリーグ]2012年からスプリットシステム導入、リーグカップ廃止

 ←[Kリーグ]第27節ベストイレブン →[Kリーグ]2012年新人ドラフトについて
昇格制度導入に向け、2012年からリーグシステムが大きく変わることになる模様。以下一部抜粋

Kリーグでは、2012年よりリーグカップを廃止し、スコットランドリーグで行われている方式、スプリットシステムを導入することとした。細部に関してはまだこれから話し合いを進め決めていく予定。2012年から、新人選手の最低年俸を1200万ウォンから2000万ウォンに引き上げ、八百長などに関連、勝ち点の剥奪や下部リーグへの降格などチームに対する懲罰も強化された。

2012年リーグ運営。
Kリーグ16クラブ(現行と同数)がホームアンドアウェイ方式でチームごと30試合を行い順位が確定した後、上位8チームと下位8チームがそれぞれ2ラウンドを闘う。合計で44試合行うことになる。(これ、結構厳しい試合数じゃない?)
スプリットシステム上位リーグ1位がシーズンチャンピオンとなり、3位までがACL出場権を得る。そして下位リーグから降格チームが決定する。





決まっているのはここまで。


それに伴う新人ドラフトに関して。
2012年度新人選手選抜から、自クラブのユース選手に対する優先指名への制限を撤廃。無制限に獲得ができるようになる。
尚、新人ドラフトは11/9に行う予定。






ドラフトはやるんだ・・・・
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 管理人より
記事一覧  3kaku_s_L.png 国家代表
記事一覧  3kaku_s_L.png Kリーグ
記事一覧  3kaku_s_L.png Nリーグ
記事一覧  3kaku_s_L.png 各種国内大会
記事一覧  3kaku_s_L.png 各種国際大会
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外ニュース
記事一覧  3kaku_s_L.png クラブユース
記事一覧  3kaku_s_L.png 国家代表[その他]

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【[Kリーグ]第27節ベストイレブン】へ  【[Kリーグ]2012年新人ドラフトについて】へ