Korean Football News

韓国国内サッカーのニュースとトピックス

 
1
2
3
5
6
7
9
12
14
15
17
18
19
20
21
23
25
26
27
28
29
30
31
12


[Kリーグ]FA(フリーエージェント)資格取得選手公示

FA(フリーエージェント)資格を獲得した選手のリストが公示されました。チーム別に名前だけ書き出します。
簡単に言うと契約期間が満了した選手のリストです。再契約を進めている選手もいますし、契約延長なしの選手もいます。

<全北>
權純泰、李模守、朱玄鐸、崔根鐘、崔晶圭、金南一

<水原>
金斗[火玄]、廉基勳、李詳旭

<ソウル>
車ドゥリ、李俊協、趙南起

<浦項>
申和容、金泰洙、黄智秀、尹准星、朴恩哲

<済州>
姜準佑、呉承範、李賢皓、黄仁浩、チョジュンヒョン、キムインソク

<蔚山>
イジェウォン、河成敏、韓知成、林東天、車泰泳、鄭煕樹、朴泰潤、李俊植、孫材榮、李浩、チェミンソク、シンジェファン

<全南>
金秉址、朴宣勇、李弦昇、方大鐘、沈東雲、馬相訓、金東徹、李在億、金大呼、李スルチャン

<釜山>
イジョンファン、ユンジョンギュ、張學英

<城南>
朴煕成、金平來、ナチンソン、キムヨンナム、鄭宇宰、金南建、朴神祐

<仁川>
李天秀、朴太民、李允杓、南俊在、キムソンウン

<慶南>
イハクミン、姜敏赫、陳經先、安聖彬、李宰安、文周元、李ハンセム、催榮峻、朴柱成、金俊煥、金スルギ、金榮貧、黄善保、オジェホン、金教彬、高來世、田尚勳、黄載訓

<大田>
金翰燮、キムユンジェ、カクチェミン、黄鎭山、新洞革、徐勝薫、ハンサンヒョク、イインシク、池更得

<光州>
チョヨンジェ、朴賢

<江原>
黄教忠、李在勳、鄭愚仁、ペ暁星、金泳厚、朴相珍、金倫ホ、金東基、李鐘仁、權スン勇、朴大韓、崔仁厚、チョンヒョンシク、白鍾煥、張赫鎭

<安養>
金孝峻、チョンスホ、鄭大善、周鉉宰、チョンヨンイル、李相元、鄭敏教、オセギル、カンソンホ、ソンビョンヨン、高大祐

<水原FC>
李治俊、金胥ジュン、金漢元、朴鐘燦、河廷憲、李俊[号虎]、金[木貞]彬、呉光珍、金興一、チョヨンミン、朴炯淳、金載ヨン、趙太羽、チェジュンヨプ、呉世龍、チョミンヒョプ、林成澤、キムミンギ、金本光、李相基

<大邱>
チビョンジュ、魯幸錫、盧炳俊、李東明、イムグンヨン、パクミンソン

<高陽>
姜珍熊、李世煥、ペミンホ、崔柄ド、李訓、金相均、李道成、申在必、鄭旻武、ハンビット、李成宰、朴炳垣、李[王光]載、朱[王文]奎、余孝珍、呉起在、尹東憲、黄圭範、安顯植、チェボンギュン、チョンギュイン

<忠州>
李敏圭、劉宗賢、朴煕成、金載薫、朴ヨハン、朴宰範、朴太洙、チェスンホ、イジュンホ、韓尚學、イムジンウク、オテファン、卞雄、李宅基、宋ミン鞠、李承賢、キムハンビン、金昶勳、黄勳煕、梁相俊、イジェウォン、キムソンミン、キムジュヒョン、クォンヒョンミン

<富川>
姜地龍、韓宗佑、許建、柳大鉉、イギョンス、イジェスン、キムテヨン、コボヨン、李煕鉉、朴宰徹、ホンヨセプ、ハンサンヒョン、鄭洪然

[代表]アジアカップ最終エントリー確定

アジアカップ最終エントリー23名が発表になりました。

GK
キムスンギュ/金承奎(蔚山)
キムジンヒョン/金鎭鉉(C大阪)
チョンソンリョン/鄭成龍(水原)

DF
チャンヒョンス/張賢秀(広州富力)
キムチャンス/金昌洙(柏)
キムヨングォン/金英權(広州恒大)
カクテヒ/郭泰輝(アルヒラル)
キムジンス/金珍洙(ホッケンハイム)
チャドゥリ/車ドゥリ(ソウル()
パクチュホ/朴周昊(マインツ)
キムジュヨン/金周榮(ソウル)

MF
キソンヨン/奇誠庸(スウォンジー)
イチョンヨン/李青龍(ボルトン)
ソンフンミン/孫興民(レバークーゼン)
ハングギョン/韓国栄(カタールSC)
ナムテヒ/南泰煕(レクィヤ)
クジャチョル/具滋哲(マインツ)
キムミンウ/金民友(鳥栖)
ハンギョウォン/韓教元(全北)
イミョンジュ/李明周(アルアイン)

FW
チョヨンチョル/チョ永哲(カタールSC)
イグンホ/李根鎬(アルジャジーラ)
イジョンヒョプ/李廷ヒョプ(尚州)

[記事]日本サッカー2部リーグ千葉の生存の秘訣は「地域貢献」

5年間の平均観衆1万人、地域ボランティア・子供の攻略最優先

2014年プロサッカーKリーグが幕をおろしたが、恒例行事のように再び市民クラブの厳しい財政問題が浮上した。さらに来年から2部に降格する慶南のホンジュンピョ代表がチーム解体にまで言及、危機感を募らせている。

市民クラブがチーム運営費の大部分を地方自治体に依存しているため毎年同じ状況が繰り返されているのだ。企業クラブとは違い運営費に確実に責任をもってくれるスポンサーが足らない状況で地方企業の資金支援もうまく行かないなど、一部のクラブは給料にまで影響をもたらしている。

それでは市民クラブが「お金の心配」から抜け出す方法は何か。多くの専門家が「面白いサッカー」「攻撃的なマーケティング」などを上げているが、簡単なことではない。

代表の人気ばかりが高まる中、スター級選手たちは一部企業型クラブに集まり「スター不在」に陥っている市民クラブは人気を得るのも難しい。

今年Kリーグクラシック12クラブの総観客は180万8千220名、試合ごとの平均7千931人にすぎない。平均観客1万人を超えたクラブは水原、ソウル、全北など3つのクラブに過ぎなかった。

チャレンジクラブの状況は更に深刻だ。10クラブの1試合の平均観客は1219名、高陽HiFCは1試合平均が581名だ。

「なぜ観客が集まらないのか」「どうすれば観客が集まるのか」市民クラブの悩みが大きくなる中、日本サッカーK2ジェフユナイテッドの「2部リーグ生存法」は彼らに示唆するものが大きい。

「サッカーが公共財である、という考えを忘れてはなりません。常日頃からの社会貢献活動と子供たちのファンの確保を通し、クラブが地域の住民たちのための存在という点を浮き彫りにすることが重要です。」

15日ソウルのサッカー会館で行われた2014KリーグGMアカデミーで講師にたったジェフユナイテッド市原千葉の高橋薫運営広報チーム長は自治体とクラブの相生法案について話をしつつ、地域貢献を通じたファンの心をつかむことの重要性を強調した。

崔龍洙FCソウル監督が在籍したこともあるジェフユナイテッドは2010年から5年間2部リーグにいながらホームゲーム平均観客は1万81名に達している。千葉市と市原市をホームタウンとするジェフは今年J2リーグから昇格プレーオフにまであがったが脱落、来年もJ2で戦うことになった。さらにジェフは同じホームタウンにプロ野球クラブ千葉ロッテマリーンズもあり、ファンを集めるのはそれほど簡単なことではない状況だ。

これに対し高橋薫チーム長は「野球は試合数が多く、ホームタウンでボランティア活動に消極的だが、サッカーは活発な地域貢献活動を軸に固定ファンを確保しており大きな問題はない」と話す。

ジェフが一番大切にしていることは社会貢献活動を通じた地域住民との密着だ。
選手は1年に90書い以上地域貢献活動に出ている。クラブは毎年、選手の最初の活動としてホームタウン内の保育園、老人ホーム、病院などでのボランティア活動でスタートしている。
地域内小学校でのサッカー教室はクラブのコーチが進め、夏休みなどにはサッカーキャンプを開き、サッカーも習い夏休みの宿題もすることができる空間を提供している。

高橋チーム長は「選手たちが子供たちの夏休みの宿題である昆虫採集活動までもともに参加する。クラブが過去10年間一番一番力を入れてきたのが地域貢献と子供を大賞にしたイベント」だと強調した。

特にクラブは6年連続で地域の小学校の入学式を訪れ、選手たちが新入生にクラブのマークが入った15cmの定規を手渡している。今年までで配った定規だけでも1万個近くになり、毎年クラブの予算編成で1番になっている。

小さい時からチームと近い雰囲気を作り、子供たちが自然とジェフをホームチームとして認識していると高橋チーム長は説明する。

絶え間ない、努力もあったが、千葉市の支援も欠かすことは出来ない。
ジェフは東日本旅客鉄道と古河電工が債権を50%ずつ保有している。市民クラブとは性格が違う企業型クラブであるが千葉市市庁は後援会員「絆会」を組織ししっかりとした支援軍の役割をしている。

今年ジェフを後援する企業は177にのぼる。当初東京を中心においた大企業スポンサーからスタートし今は千葉市と市原市の地元企業が多く参与する力強いクラブになった。

結局10年に渡り、絶え間なく続けてきた地域貢献活動が観客を呼びよせ、それによりスポンサーが増える好循環構造が出来てきたということだ。

高橋チーム長は「クラブもひとつの企業であるが、絶え間ない地域貢献活動に出ることで、公共財の性格を持つことになった。それにより市でもチームを地域住民のための公共財会社として認識し、拒否感なく支援してくれている。10年続けてきた貢献活動と子供のファンの確保の結果物」と説明した。




元記事

[ACL]2015ACL組み合わせ

Jリーグの日程がすべて終わり、ACLの組み合わせが確定しました。東側だけ掲載します。

E
全北現代モータース(韓国)
山東魯能泰山(中国)
Binh Duong(ベトナム)
PO2

F
ガンバ大阪(日本)
城南FC(韓国)
Buriram(タイ)
PO3

G
ブリスベン・ロアー(オーストラリア)
浦和レッズ’(日本)
水原三星ブルーウィングス(韓国)
PO4

H
広州恒大(中国)
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)
鹿島アントラーズ(日本)
PO1

[Kリーグ]2015シーズンより25名ロースター制限導入

ここ数年でKリーグが大きく変わってきていますが、その一つが25名という人数制限が導入されること。

連盟に出場できる選手として登録できるのは25名までとなる。クラブが契約している選手でも連盟に登録されなければ試合に出場は出来ない。なお、ユース出身選手と23歳以下(チャレンジは22歳以下)の選手はこの制限から除外される。

それとともに、リーグの試合に23歳以下の選手を必ず1名強制的に出場させること。



首都圏の大きいクラブとか、無駄に45人とか選手抱えてて、1年間一秒たりとも試合に出ないけどプロ選手という矛盾したことが起こっていたことを思えばいいことなのかもしれないけれども。

数年前に人数制限を導入することが決まった時に、大学などアマチュアの指導者が猛烈に反発したことを覚えています。サッカー部の就職先が減ることへの危機感からですが。。
たった半年でも数ヶ月でも「プロ経歴」ってこの国には大切なこと。試合に出られなくても、とりあえずプロクラブに所属していたことって大切なこと。

ただ、ただでさえ市民クラブなど運営費がかさむ中、それだけのために人件費を使いチーム解体の危機を迎えてしまうことのほうが大きいということも考える時期なのかもしれません。

アマチュアの指導者にとって、上に何人あげた、プロに何人選手を送った、が評価のすべて、という仕組みを変えていかないとプロだけ急いで動いても駄目なんだけどなぁ、、と思うニュースです。

[Kリーグ]2015新人ドラウト選抜結果

12/9に行われたドラフト選抜の結果です。チームごとに1位から順に書き出しています。

*クラシック
<城南>
ムンチャンヒョン、イウォンギュ
*番外指名
イスンミン

<仁川>
ユンジュヨル

<ソウル>
*番外指名
ユロモン

<水原>
ハムソクミン

<大田>

<全北>
オンドンギュン
*番外指名
コミングク、イウォンウ

<光州>
ホジェニョン、チュヒョンウ、キムソンヒョン、キムウィシン、パクソンヨン

<浦項>

<蔚山>
ユチャンギュン
*番外指名
イムソングク、チャンジフン、ソンセボム、チョンインファン

<釜山>
ソホンミン
*番外指名
イジュヨン

<全南>
イグァンヨル
*番外指名
ソミンファン

<済州>
*番外指名
キムテホ

*チャレンジ
<富川>
チュグァンソン
*番外指名
イギヒョン、シンヒョンジュン、キムヨンナム

<安養>
ナムジフン
*番外指名
チェドンヒョク

<水原>
キムブグァン
*番外指名
チョンギウン、キムヒョンテ、キムミンチョル

<ソウルイレンド>
オギュビン

<高陽>
*番外指名
パクテヒョン

<忠州>
イヨンチャン
*番外指名
ファンスナム、チョンヘスン、ノジェスン、シムジンウィ、オムジンテ

<江原>
チョンビョンス
*番外指名
イドンジェ、キムイサク

<大邱>
キムヒョンス、シンヒジェ、キムレフン

<慶南>

慶南FC、チーム解体の危機?

2部に落ちたし、お金もかかるから、プロサッカーやーめた、と知事が言ってるみたいな感じです。今さっくり訳したので、誤字脱字あるかもです。すいません。

元記事はこちら


創設9年で2部に降格することになった慶南FCが解体危機に追い込まれた。8日ホンジュンピョ慶南知事は慶南FC特別監査後解体可否を決めることを明らかにした。

道民プロチーム慶南FCはアップダウン制度投入3年目の来シーズン2部リーグに降格する。慶南FCは6日昌原サッカーセンターで行われた昇格プレーオフ2回戦で光州FCと1-1で引き分けた。これにより1-3で敗れた1回戦と合わせて1分1敗とな降格が確定した。

この日2回戦が行われた昌原サッカーセンターの観客は2000人あまりに過ぎなかった。降格が決まると一部のファンは涙を見せていた。

慶南FCはキムテホ前知事(現国会議員)時代の2006年創設され、来年10周年を迎える。これまでSTX、大宇造船海洋、農協、慶南銀行など企業体の公演を受けてきた。チーム運営費には慶尚南道予算も投入されている。

慶南は2005年パクハンソ監督でスタート、2006年からはチョグァンレ監督、2010年からはチェジンハン監督が率いてきた。チョグァンレ監督の時にはFA杯準優勝(2008年)になるなど全盛期を送ってきた。今現在ブランコバイッチが監督代行として率いている。

ホンジュンピョ知事は8日に行われた慶南道庁幹部会で慶南FCについて言及、「特別監査の後チームの解体を決定する」と明らかにした。ホンジュンピョ知事は「この2年間多くの予算を使い、ただの一度も完勝しなかった。惨憺たる結果だ。」と語った。

知事はまた「プロは過程は必要ない。結果だけが重要だ。結果が悪ければすべて悪い。2部リーグ降格は慶南FCの社長と監督、コーチなどのリーダーシップが足らないためだ。みなやめろ。」と話した。

知事はすでに2日入れ替え戦1回戦を前に慶南FCに対して警告をしていた。当時知事は自身のFacebookに「過去2年間、週末のたびに強いストレスに苛まれてきた。市民クラブの限界を実感した。予算の確保も難しくなった。もし2部に降格すればメインスポンサーもなくなりクラブ運営も難しくなる。」と書き込んでいる。

慶南FCの運営が難しくなるかもしれない特別監査の結果にかかっている。慶南FCは2012年アップダウン制度が導入された後2年連続で1部リーグに残留してきたが今回2リーグに降格しさらに解体危機にまで直面することになった。

慶南FCが2部に降格したとしても解体は駄目だという声が出てきている。アップダウン制度導入以後、2部へ降格したチームは光州、大田、江原、大邱とすべて市民クラブだった。
4つすべてのチームが2部リーグに降格したが解体されなかった。大田は降格1年で1部リーグに復帰し、大邱は最近チョグァンレ前代表監督をクラブ代表にむかえ来シーズンを準備している。江原も飛躍のために準備をしている。

慶南FCのファンは「マスコミとHPなどと通じ慶南FCの運営と関連したいくつかの指摘があったし、改善策を求める声があったが、疎通ができていない。ここにきてクラブ主が解体を言い出しショックだ。今は解体ではなくどうすれば発展することができるか意見を収斂するのが優先。」と話す。

慶南FCのHPにはファンが「100億以上投資したというがそのお金はみんなどこで使ったのか」「昨シーズンサポーターにとってすごくつらい事件だった。信じてきた結果が降格だなんて、この状況で責任をとる人は誰もおらず、やめてしまえばそれで終わり?チーム解体は絶対あってはならないこと。」といった書き込みが上がっている。

[U23]2016U23選手権の予選組み合わせ確定

2016年に行われるU23選手権の予選の組み合わせが決まりました。

A:イラク、オマーン、バーレーン、レバノン、モルディブ
B:ヨルダン、クウェート、キルギスタン、パキスタン、トルクメニスタン
C:サウジアラビア、イラン、ネパール、パレスチナ、アフガニスタン
D:UAE、イエメン、タジキスタン、スリランカ
E:シリア、ウズベキスタン、インド、バングラディシュ
F:オーストラリア、ミャンマー、台湾、香港
G:北朝鮮、タイ、カンボジア、フィリピン
H:韓国、インドネシア、東ティモール、ブルネイ
I:日本、マレーシア、ベトナム、マカオ
J:中国、ラオス、シンガポール、モンゴル


韓国のグループはインドネシアで開催予定。

[代表]アジアカップ代表候補発表

1月のアジアカップ代表候補メンバーの国内最終キャンプが12/15-21、済州で行われます。
その国内キャンプに参加のメンバーが発表になりました。
国内組と日中のリーグ所属のメンバーが中心となっています。

GK
キムジンヒョン/金鎭鉉(C大阪)
キムスンギュ/金承奎(蔚山)
チョンソンリョン/鄭成龍(水原)
イボムヨン/李範永(釜山)

DF
チャドゥリ/車ドゥリ(ソウル)
チョンドンホ/丁東浩(蔚山)
キムチャンス/金昌洙(柏)
イムチャンウ/任倉佑(大田)
チャンヒョンス/張賢秀(広州富力)
キムジュヨン/金周榮(ソウル)
キムヨングォン/金英權(広州恒大)

MF
キムミンヒョク(鳥栖)
ホンチョル/洪[吉吉](水原)
イジュヨン/李周勇(全北)
パクチョンウ:/朴種佑(広州富力)
キムウンソン/金恩宣(水原)
チョンウヨン/鄭又榮(神戸)
キムソンジュン/金聖ジュン(C大阪)
クォンチャンフン/權昶勳(水原)
キムミンウ/金民友(鳥栖)
ユンイルロク/尹一録(ソウル)
ハンギョウォン/韓教元(全北)
イジェソン/李在城(全北)

FW
キムスンデ/金承大(浦項)
イジョンヒョプ(尚州)
イヨンジェ(長崎)
ファンウィジョ/黄義助(城南)
カンスイル/姜修一(浦項)


FC2カウンター
Twitter

Twitter < > Reload

 
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR